最近のトラックバック

無料ブログはココログ

amazon検索

« 密室をを哲学する「哲学者の密室」自分のための読書日記Part.42 | トップページ | 新感覚ダークサイドファンタジィ第2弾「ミッドナイターズ2ダークリングの謎」自分のための読書日記Part.43 »

2007年10月21日 (日)

アンフェアな映画化「アンフェアthe movie」自分のための映画日記Part.15

 昨日、久しぶりにワインを飲みながら、映画を鑑賞しました。鑑賞した映画は「アンフェアthe Movie」、フジTVお得意のドラマの映画化。

 ドラマの方は、かみさんと長女が一緒に見ていたんですけど、誰が裏切るのかわからない状況、登場人物たちの疑心暗鬼、心理的な緊迫感、更に二転三転するストーリーとけっこう楽しんでいたようです。

 私は、ドラマの方は所々しか見ていないのですが、映画公開に先立つスペシャルは見ていて、そこそこ楽しめたので、映画の方もちょっとは期待していたのですが…。

 結論から言うと、この映画はちょっといただけません。まあ、黒幕の正体はすでにスペシャルの段階でバレバレです。でも、それ自体は作品全体の弱点とは限りませんし、むしろそれを逆手にとってストーリーを組み立てることもできたでしょう。しかし、あえてドラマと同じ手法で、「裏切り者は誰?」を前面に押し出して(中途半端といえば中途半端でしたが)、見せ場のないストーリーになってしまった感が否めません。

 まあ、その他にも中途半端なバイオテロとか、明らかに描き足りない母娘の葛藤。あまりに現実味がない警察の対応等々、つっこみどころ満載でありましたが、最大の弱点は、テレビドラマ版での雪平の存在感が、映画では霞んで見えてこなかった事なのではないでしょうか?雪平が謎を追い事件を解決に導こうとする刑事としてではなく、ただの娘を思う母親の存在として描かれたとき、この作品は輝きを失い地に堕ちてしまったのかもしれません。

 しかも、あの中途半端なラストは何でしょうか?まだやるのもしかしたら?

「アンフェア the movie」 2007.3公開 小林義則監督作品
出演 篠原涼子 江口洋介 寺島進 椎名桔平 成宮寛貴
阿部サダヲ 濱田マリ 加藤ローサ 向井地美音 加藤雅也 他
評価 (3/10) 

« 密室をを哲学する「哲学者の密室」自分のための読書日記Part.42 | トップページ | 新感覚ダークサイドファンタジィ第2弾「ミッドナイターズ2ダークリングの謎」自分のための読書日記Part.43 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203896/16834311

この記事へのトラックバック一覧です: アンフェアな映画化「アンフェアthe movie」自分のための映画日記Part.15:

« 密室をを哲学する「哲学者の密室」自分のための読書日記Part.42 | トップページ | 新感覚ダークサイドファンタジィ第2弾「ミッドナイターズ2ダークリングの謎」自分のための読書日記Part.43 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My Favorite Music

My Favorite Books

amazonタグ